ソープ嬢は他の風俗嬢とは少し違い、妊娠の可能性が高まるプレーをしています。よってお仕事のあと、もしかすると妊娠の可能性を予感することもあるでしょう。ソープ嬢もプロになりますので本当に気を付けていますが、もしものときに頼りになる心の拠り所を知っておくと良いでしょう。それはモーニングアフターピルになります。ソープ嬢が妊娠するようなことがあるもしものプレーのときにモーニングアフターピルを使えば、妊娠の可能性は極端に低くなるでしょう。

このモーニングアフターピルは大きく分けて2種類あり、従来のアフターピルは72時間以内に服用すれば妊娠の可能性が低くなります。72時間以内になりますが、24時間以内に服用することで9割の確率で妊娠を防いでくれます。要するに早ければ早い方が、妊娠の可能性を低くする医薬品です。しかし副作用もあり、大きな副作用としてつわりのような吐き気や生理痛のようなお腹に違和感を感じることもあります。

つわりのような吐き気や生理痛のような違和感を感じたくないのであれば、新しいモーニングアフターピルを使うと良いでしょう。新しいモーニングアフターピルは副作用が少なくなっており、しかも120時間以内と時間が延びます。生理痛が激しい女性であれば、できればそのような痛みを軽減したくない人もいるでしょうから、新しいモーニングアフターピルを使うと良いでしょう。

低用量ピルは生理痛を和らげる効果がありますが、このモーニングアフターピルはそのような効果はありません。あくまでもその時の性行為による避妊の失敗を補う効果があるものですので、従来の低用量ピルのような効果ありません。使い方を間違えないようにしてください。