大阪の方言について

方言と言えば関西弁が有名です。しかし、全国的に知られているものとは少し違うその土地ならではの言い回しも中にはあります。今回は一般的なものについてご紹介します。吉本新喜劇などを見ると、標準語でしゃべることはほとんどありません。標準語の会話で人をけなすよりもほんわかしているからかもしれません。大阪と言えばのり突っ込みが有名です。なんでやねんというのはメジャーな言い回しでしょう。そのほかには、おっさん・すきやねんなどもあります。かんじゃにやダウンタウンなど、関西出身の人は、全国放送でも地元の言葉をよくしゃべっていますので、これは標準語と違うなと思うことがあれば、それがほぼ関西弁となります。その他には、マクドナルドをマクドというなど、お店のいい方も全国的なものと違うこともあります。そして関西弁はなんといっても音程が大事です。ですから、字で見ても実際にしゃべることが難しいことが多いです。やはりしゃべっている人の真似が一番わかりやすいでしょう。